博多もつ鍋はイベントにもおすすめの食事

博多もつ鍋はイベントにもおすすめの食事

博多もつ鍋というお料理をご存じでしょうか。
これはおもに福岡県で味わわれているもので、通常のもつ鍋とは一線を画しているのがポイントです。
関東地方で食されているものはみそ仕立てのスープに、豚のモツを投入するものです。
ところが博多もつ鍋の場合は醤油ベースのスープで昆布で出汁を取っているのが特徴になります。
非常にあっさりとした味わいで、昨今でこちらを好まれる方も増加をしました。
博多もつ鍋は大勢でひとつの鍋を囲むのが基本となり、イベント時の食事におすすめです。
ここでその概要を簡単に見ていきましょう。
使用するのは牛にホルモンとなるのが基本で、シマチョウやゼンマイ・マメにハートなど計10種類を使用します。
通常はスーパーでセットになって販売をしてますが、それは地元の博多のみです。
それ以外の地方で手に入れる場合は、精肉店を訪れるかネット通販で博多もつ鍋セットを購入することをおすすめします。
1人前でもボリューム満点です。

博多もつ鍋を囲んで親睦会をするのはおすすめ

博多もつ鍋を提供している店は福岡エリアだけではなく他の地域にもあるので、社内で親睦会をする時などに利用してみてはいかがでしょうか。
博多もつ鍋は人気の高い鍋料理ですが、プリプリのホルモンと野菜がそれぞれの店の自慢のスープで煮られることで多くの人が魅了される味わいになっているため、会社の同僚とお酒を飲みながら語り合いたい時などにおすすめできます。
この鍋料理はビールをはじめとして色々なお酒に合うので、会社の飲み会だけでなく、親睦を深めたい大人たちが集まる時には最適と言えます。
博多もつ鍋を出している店には、宴会をする時に便利な個室を備えている所も見つかるため、仲間うちだけで盛り上がりたい時にはそういう所を利用すると良いでしょう。
博多もつ鍋には、野菜ともつを味わった後に締めのラーメンを入れるという楽しみもあります。
温かい鍋を囲んで会合を開けば、普段から仲が良い人とだけではなく、あまり話したことがなかった人とも会話が弾んで親しくなれる可能性があるので、活用するのがおすすめです。

著者:古市則行

筆者プロフィール

福岡県福岡市生まれ。地元で居酒屋を経営。
今回は名物の博多もつ鍋について記事をまとめました。