福岡に行ったら食べてみたい!博多もつ鍋の魅力や美味しい食べ方をご紹介

当サイトでは福岡に行ったら食べてみたい、博多もつ鍋の魅力や美味しい食べ方をご紹介しています。
旨味のある味わいと、たっぷりの野菜を美味しく食べられる博多のもつ鍋の魅力を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。
博多のもつ鍋のアレンジでは何がおすすめなのか、という気になる情報もご紹介しています。
さらに博多のもつ鍋はイベントにもおすすめの食事です。
人が集まる時には取り入れてみると良いかもしれません。

福岡に行ったら食べてみたい!博多もつ鍋の魅力や美味しい食べ方をご紹介

博多もつ鍋を満喫できる食べ方を知りたい、という人もいるのではないでしょうか。
博多もつ鍋を美味しく食べるには、野菜に火が通るまで待ってからにするのがおすすめです。
博多もつ鍋はもつの旨味で野菜も美味しくいただく料理なので、もつと野菜をバランス良く食べるとよいでしょう。
また博多もつ鍋の締めの定番はちゃんぽん麺です。
スープが染み込んだちゃんぽん麺を最後に頂くことで、博多もつ鍋をたっぷり堪能することができるはずです。

博多もつ鍋にはどんな具材が入っているの?

もつ鍋と言えば博多もつ鍋を思い出すほど、福岡はもつ鍋が大変有名です。
カロリーが低いこと、もつにはコラーゲンがたっぷり含まれていることから女性にも人気の鍋であり、様々なお店でも独自のもつ鍋を作っている所が多いです。
博多もつ鍋の場合具材にはもつはもちろんのこと、キャベツや韮、ささがきのごぼう、薬味としてニンニクと鷹の爪が入っています。
ごぼうはアクが出るため酢水につける必要がありますが、歯ごたえがありもつのぷりぷりとした食感にアクセントを加えることができます。
キャベツはたっぷりめであり鍋からはみ出るほど入れますが、煮込んでいるうちに食べやすい量になり、さらにキャベツにもつの煮汁が染み込むので、最後まで飽きずに食べ進めることが可能です。
辛さが苦手な場合は鷹の爪やにんにくのスライスを入れる必要はありませんが、入れた方が臭みが抜けよりおいしく食べることができます。
鷹の爪はそのまま入れても良いですが、小口切りなど小さくするとより食べやすくなります。

博多もつ鍋にはどんな味のバリエーションがある?

博多もつ鍋は、牛や豚のホルモンを使用した鍋料理のことで、もつの他にニラや豆腐、ネギなどの具材が入っているのが定番です。
博多もつ鍋は、福岡県の博多が本場でなかなか普段食べる機会が少ない郷土料理でしたが、近年では人気となり全国的にももつ鍋専門店が増えてきて、より本格的な味を気軽に楽しめるようになりました。
スープのバリエーションも豊富ととなり、王道のしょうゆ味のほかに味噌や塩、ピリ辛やチーズ、カレーなど色々なスープの味が出てきました。
王道のしょうゆ味はもつのこってりとした味にとても合い、あっさりとした味わいが特徴です。
味噌味は深みがあり、お酒だけではなくご飯にも合うので、ご飯と一緒に食べたい方におすすめです。
塩で味付けしたスープは、野菜のうまみを引き立ててくれて優しい味わいなので、野菜をたくさん摂りたい方におすすめです。
変わり種であるチーズ味やカレー味も濃厚でスパイシーで定番の味に飽きた方にはぜひ試してもらいたい味付けです。

おいしい博多もつ鍋が食べられるお店はどのエリアに多い?

本場の博多もつ鍋を楽しみたいなら、やっぱり本場の福岡県福岡市がベストです。
発祥地だけあって多くの店が軒を連ねており、本場ならではの味わいとともつの鮮度で競い合っています。
博多もつ鍋の本場である博多市には、評判の高い店舗が集まるエリアが複数あり、現地を訪れたときに味わってみるとよいでしょう。
最もおすすめなのが、福岡市の玄関口である博多駅周辺です。
バースタイルを採用したおしゃれな店や元祖炙りもつ鍋店、1970年代から続く人気店が集中する激戦区でありアクセスも良いため便利です。
福岡市の地下鉄中洲川端駅周辺も人気、1950年代から続く老舗居酒屋に加えて高級博多料理専門店や博多もつ鍋専門店、九州の素材にこだわったお店などが多くなっています。
福岡県福岡市にはおいしい博多もつ鍋を食べられるお店をたくさん見つけられますが、中でも博多駅周辺と地下鉄中洲川端駅周辺がおすすめ、本場でしか味わえない特別なもつ鍋を堪能できます。

博多もつ鍋を通販で購入することはできる?

男性女性問わず人気の高い博多もつ鍋は、パソコンやスマホやタブレットからインターネットを利用することで通販サイトから購入可能です。
オンラインショップから注文する際に配達日や時間等も指定ができますから、例えば平日の日中は仕事で宅配便の受け取りが難しいという方でも、配達日を土日に指定したり平日の夜に指定したりすることもできますから便利です。
また、通常はグルメ系のオンラインショップからお取り寄せすると、お住まいの地域にもよりますが1000円前後から1500円前後の送料が必要になる場合が多いのですが、幸いなことに博多もつ鍋は送料無料になるショップもありますから、そういうサービスを行っているショップで購入すると遠方からのお取り寄せでも安心できます。
通販サイトを利用すればもつ鍋の専門店に食べに行かなくても、ご自宅にいながらお好きなタイミングで本格的な味わいの博多もつ鍋を食べられるというのは嬉しいものですよね。

著者:古市則行

筆者プロフィール

福岡県福岡市生まれ。地元で居酒屋を経営。
今回は名物の博多もつ鍋について記事をまとめました。
博多もつ鍋の通販はこのサイト!